2009-07-22

今世紀最長の皆既日蝕!!

46年振りの皆既日食
雲間に覗く日蝕 撮影(福岡県直方市)

天文学愛好者だけでなく天文ファンや一般の人達にも注目された、今回のとても神秘的な現象「皆既日蝕」。
最大6分40秒以上の今世紀最長の皆既日蝕で、日本国内で観測されるのは、46年振りだそうです。

科学的に見れば珍しくもない現象なんですね。 太陽と地球の間に月が割り込む事で、地球から見ると太陽が欠けて見え、
月の影が地球に映る為に、薄暗くなるのだと聞きました。 小さな虫達から見れば、日常茶飯的に起こっている現象だとも ・ ・ ・。

しかし、其のありふれた現象も、偶然の妙と規模が違えば人の心に語り掛ける程の神秘性を発揮するのですね。 不思議です。

さて、私はと言うと、仕事も忘れ不思議ファンタジーの世界に居た訳で、太陽が欠け始め、辺りが薄暗くなって来ると、
其の薄暗さが、子供の頃の夏休み、突然追って来た夕立ちの事を思い起こさせ、気持はタイムスリップしてました。
『そう言えばあの娘、どうしてるかなぁ』 なんて思いながらね ・ ・ ・。 そんな中で、15歳の時、私の人生を変えたあの男の事が、鮮烈に蘇って来たのです。

彼の名は、李 小龍。 (ブルース リー)
彼の様に成りたい!! 当時の男子は、皆、そう思っていました。 その時から、私の武術に対する模索が始まったのです。
時間が経ち、ほろ苦くは為りましたが、この気持ちは35年経った今でも変わりません。

不思議ファンタジーの世界が終焉を迎える頃、自分のメタボ腹を眺めながら、「こんな時間が在っても良いよなぁ」
と思える歳になった自分と、「又、やってみるか!!」と、拳を握る自分に気が付いたのでした。

現実の世界に引き戻され、仕事に戻りながら、皆既日蝕の持つ神秘性にちょっぴり感謝の一日でした。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

夢中になりました☆

皆既日食、初めまして見ました!!
子供に見せようと必死にビデオを回した私…終いには自分が見るのに必死でピンボケ(-_-;)そして、首と腕がダルい…なんとも情けない私でした(笑)
地球も月も頑張ってまわってるんだから、私も頑張って舞いますかな(笑)
ヨシっ!

思い出しちゃったよ~

記憶の扉が開き、我が人生の分岐点 (ターニングポイント) が、鮮やかに蘇って来ました。
多分、同じポイントを御持ちの方も多いと思います。 李 小龍。 この名は、世界中の男達の
理想であり、憧れだったんです。 ポスターから小物まで、李 小龍に関係する物なら何でも持っています。
私の宝物です。 今でもね ・ ・ ・。

それにしても、仕事や生活に追われ思い出す事も無かったのに、皆既日蝕の魔法ですかね?
プロフィール

 協会役員会

Author: 協会役員会

月別アーカイブ
電脳郵件
 お気軽にどうぞ!!

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
電影下載 【YouTube】
 キーワードで動画検索

developed by 遊ぶブログ
 
BBS7.COM
MENURNDNEXT